体臭が発生するのは皮脂線とアポクリン線。

体臭,皮脂線,アポクリン線

 

体臭ワキガ
皮膚表面がニオっているわけでなく、
皮脂線アポクリン線からでる
油脂がもととなっています。

 

皮脂線の特徴

 

皮脂線は毛穴1つ1つにあります。

 

皮脂線という名前の通り、
油脂を分泌します。

 

その油脂が分解される時に
臭いの分子を発生させる
んです。

 

皮脂線には特徴があります。

 

それは食べ物、何を食べたかが
モロに影響に出る
..ことです。

 

油っぽいものを食べると、
体全体の肌が油っぽくなりますよね。

 

海外に行くと、
食べ物による体臭は
凄まじいです。

 

欧米ではチーズ系の人と生肉系の人、
アラブ系の人は香辛料のような匂い、
韓国の人はニンニク系の人が多いですね。

 

1回だけ食べても、
臭いや肌に変化があるのですから、
毎日のように大量に食べていれば、
もうドップリその食べ物の臭いに浸かっちゃいますよね。

 

それと外人さんと日本人は、
汗腺や皮脂線の作りがちょっと違うようで、
それも外人さんが臭いを放ちやすい理由の1つでもあるようです。

 

欧米の人はワキガ持ちが多い・・

 

体臭,皮脂線,アポクリン線

 

ヨーロッパ系、イタリア人やフランス人などの
8割ぐらいは体臭持ち、ワキガです。

 

彼らは自分の匂いをとても大事にします。

 

それを個性だとする風潮なんですね。

 

なので、ワキガで悩んだりしてる人は少なくて、
それを当たり前のこととしている人が大半です。

 

体臭やワキガの臭いを、
逆に際立たせるために、
香水を使う人が多いです。

 

安価で長持ちのする香水が
種類多くあります。

 

自分の体臭に合った香水を
選んで、つけている
んですね。

 

日本ではワキガである人の割合は
少ないけども、それで悩んでいる人が
多いように思います。

 

割合が少ないことがそうさせているのかもしれませんね。

 

でも世界的に見れば、
そんな悩むことではないのですね。

 

..とここまで日本人側からの視点で書きましたが、
海外の人からすると、日本人は発酵臭がするそうです。

 

味噌や醤油や納豆など、
日本人は発酵食品をよく食べますよね。

 

それもしっかり、1つの臭いを形成してるんですね。

 

皮脂線の臭い対策

 

話逸れましたが、皮脂腺はそれだけ食べ物の
影響を受けやすい
んです。

 

ということは、やはり人と出会う前や
閉所などに行く前は、
刺激臭のある食べ物や脂っこいものを食べるのは
避けたほうが賢明
でしょうね。

 

>>次・アポクリン線の特徴について


page top